If oportunity doesn't knock, build a door by faith

TODAY'S CELEBRATION Dec 08, 2019:2020のプロフェティック・ワード=潤(Moisture)=

MSGタイトル:2020年のプロフェティック・ワード=潤(Moisture)= 引用聖句:Gen 2:7;Matt 13:44;2Cor 4:6-7;Col 2:3;Prov 4:20-23;Gen 2:6;2:10 e…
もっと読む

Be Moisten 2020

A Prophetic Word For 2020 from Luke Osamu Karasawa on Vimeo. 2019年は”FLOODING”でした。そのとおり、プライベートもセレブも…
もっと読む

2020年セレブ&メッセ映像タイトルデザイン

今年のセレブもあと二回。来年のデザインが決まりました。潤の年。 しかし地から泉がわきあがって土の全面を潤していた。 -創世記2:6 だれでもかわく者は、わたしのところにきて飲むがよい。わたしを信じる者は、聖書に書いてある…
もっと読む

本日の一冊:『反日種族主義 日韓危機の根源』

緊迫する日韓関係の中で、韓国で一冊の本が大きな話題を呼んでいる。 7月の刊行以来、11万部のベストセラーとなっている『反日種族主義』は、元ソウル大教授、現・李承晩学堂校長の李栄薫(イ・ヨンフン)氏が中心となり、現状に危機…
もっと読む

再建主義者:ダニエル7章はティトゥスによって成就した2

ダニエル7章はティトゥスによって成就した2 理由は― ダニエル7章の預言がまだ成就していないとすると、イエス・キリストはご自身が来臨の目的とされた「律法と預言者の成就」に失敗したということになり、十字架上の「テテレスタイ…
もっと読む

「クリスチャンになっても罪人である自分の本質が変わるわけではない」と再建主義者

いつもの再建主義の富井氏の論。なるほど、契約的合一と存在論的合一の区別か。確か以前に、聖霊が来られるとき父と子は契約的に私たちの内に住まわれると主張していた。存在論的には、あくまでも地上には聖霊がおられるだけと。 要する…
もっと読む

恐れが惹起する生体反応=FEARの意味=

恐れがもたらす生体反応。FEARとはFalse Expectation Appearing Realだ。ヨブの悲劇はYahawehの試みではない。Yahawehを有責者にしてはならない。彼はそもそも恐れていた。恐れから発…
もっと読む

使う言語がその人のリアリティを作るby認知科学者

私は聖書の真理は日本語で考えてはならないと繰り返し語ってきている。日本語マトリックスによるバイアスが生じるからだ。これでニッポンキリスト教なるタコツボができることは繰り返さない。使う言葉をシフトせよ! このクリップは実に…
もっと読む

人生の不満を癒す方法は感謝と互恵

「人生に対する不満」を癒やす方法とは? さらに、感謝は、嫉妬しやすい傾向や他人と自分を比較しがちな性質、ナルシシズム、シニシズム、物質主義などの性向やネガティブな感情を中和することも可能。・・・これらの結果、感謝している…
もっと読む

ダニエル7章はティトゥスによって成就したと再建主義者

いつもの再建主義の富井氏の終末論。ダニエル書7章の預言もAD70までに成就していると。なるほどね・・・・。これは資料として採取させていただきましょう。 ダニエル7章はティトゥスによって成就した

CLIP:バイブレーションでブレインの回路を書き換える

これは私がメッセでも語ってきたこと。ブレインの回路はバイブレーションで書き換えることが可能なのだ。 人類の意識進化を促進。脳への直接刺激技術にブレークスルー、10年以内の実用化目指す=TransTech2019から 問題…
もっと読む

2019紅葉@修善寺

こちらをクリックしてください。

温泉@古奈別荘

実に渋い宿、風呂も沁みる、食事も深い味で7thか9thコードの感じ。堪能しました✨

キリスト教のマトリックスに欺かれるな!

馬渕氏のご説はまことにごもっとも。日本が植民地化をまぬかれたのはキリスト教を禁じたからだ。キリスト教なるフェイクのマトリックスに欺かれることなかれ。ジーザスはキリスト教の教祖でもないし、聖書もその経典でもない。

千年期はすでに終わったと再建主義者

うーん、これはまた苦しいご主張ではある。千年期には全世界が福音化されて、モーセ律法で国家が統治され、主イエスが二度目の再臨をするはずではなかったのだろうか? サタンによる「最後の悪あがき」の時代 私は次のように考え始めて…
もっと読む

サイエンティストから見て<カルバンVS.アルミニウス>神学議論はナンセンスである

A neuroscientist explains the radical theory that our free will is just an illusion It seems that everything i…
もっと読む

CLIP:溶解するニッポン

極私的には米の超長期対日戦略により、<開国=政治的去勢>、<原爆=軍事的去勢>、<バブル崩壊=経済的去勢>、<原発事故=倫理的去勢>とすでに4回の去勢を受けてエディプス挫折しているわが国は自立はすでに不可能と考えている。…
もっと読む

ドグマは狂気を生む

汚染水が集水箱から漏れ出たか 東京電力福島第一原子力発電所で、事故で汚染された排気筒の中に降り、1リットルあたり2000万ベクレル以上という高い濃度の放射性物質を含んだ雨水が、地中に漏れ出たと見られることが分かりました。…
もっと読む

2020's Prophetic Word

2019年は”FLOODING”でした。そのとおり、プライベートもセレブも湧き上がりました。 そして2020年は”MOISTURE”です しかし、水が地下から湧き出て、土の…
もっと読む

はじめにエロヒム&はじめにロゴスのミステリー

YHWHエロヒムは言葉=情報=によりすべてを創造された。すなわち生命は情報つまり言語である。その言語は4つの塩基配列。3つづつがコドンとして原則的に1つのアミノ酸に対応する。そしてアミノ酸の配列がタンパク質。 DNAの塩…
もっと読む

「神々」と訳すべきである、と再建主義者

「神々」と訳すべきである ここで「神」に当たるヘブライ語elohimは、eloah(神)の複数形である。 https://biblehub.com/… つまり、直訳すると「神々」なのである。 しかし、「仰せら…
もっと読む

使徒行伝3章21節の「時」とは

再建主義者らポスト・ミレ(千年期後に再臨)といわゆるディスペンセイション主義のプレ・ミレ(千年期前に再臨)を分ける聖句はいくつかあるが、その代表的なものがこの節である: このイエスは、神が聖なる預言者たちの口をとおして、…
もっと読む

「世界の人々はシオニストによる深い洗脳の中にいる」と再建主義者

いつもの再建主義の富井氏の論。実に面白いのでCLIPしておく。彼の説はアンチテーゼとして研究するに値する。何事もひとつのマトリックスにはまると自分のポジションが見えなくなる。よって常に自分と対峙する「何か」を置いておく必…
もっと読む

エロヒムの増殖-A SEED OF ELOHIM-

マラキ書は旧約の最後の書であり、これ以降、ジーザスが来られるまでの約300年間、YHWHエロヒムの言葉は聞かれることがなくなった。その中の一節: 一つ神は、われわれのために命の霊を造り、これをささえられたではないか。彼は…
もっと読む

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村